トクマナビ

日常生活を送る上で、お得なサービスや商品を紹介するサイトです。ケータイ・格安SIMや節約術の話題が多め。

【比較】大手3社でiPhone7(PRODUCT)REDがお得なのは?

f:id:dragon_post:20170324185544j:plain

iPhone7新色登場

2017年3月25日(土)からドコモ、auソフトバンクAppleにて「iPhone7 (PRODUCT)RED Special Edition」の販売がスタートします。

2017年12月4日更新)

 表示価格は税抜です

(PRODUCT)RED™って何?

Appleエイズ撲滅を目指すプロジェクト(RED)の支援を10年間に渡って行ってきました。「iPhone7(PRODUCT)RED Special Edition」はその支援活動の一環として発売される新色iPhone7です。

「iPhone7 (PRODUCT)RED™」のボディカラーは鮮やかな赤色となっています。これまでのiPhoneシリーズでは見たことがないカラーで、とても上品な美しさを感じます。

製品のスペックは既に発売されている「iPhone7」と同じです。

 

支援プロジェクト「(RED)」とは

アフリカのエイズ撲滅を支援するために立ち上げられたプロジェクトです。2006年1月26日スイスのダボスで開催された世界経済フォーラムで、ロックバンド「U2」のボノと国際NGO団体「DATA」のボビー・シュライバーが発起人となり、このプロジェクトが発表されました。

(RED)の支援を行う企業は(PRODUCT)RED™のロゴを付けた商品を販売し、そこでの売り上げ収益を(RED)を通じて世界エイズ結核マラリア対策基金(グローバルファンド)に寄付することで、アフリカのエイズ対策に貢献しています。

Appleだけでなく、コカコーラやナイキ、Gapなど数多くの有名企業が(RED)のプロジェクトを支援しています。

 

iPhone7 (PRODUCT)RED™購入がアフリカのエイズ撲滅につながります

iPhone7(PRODUCT)RED™を購入すると、そのお金は直接「世界エイズ結核マラリア対策基金」のHIV/AIDSプロジェクトに寄付されます。

寄付されたお金はアフリカでのエイズ検査やHIV患者への治療にかかる資金として使われます。

つまり、(PRODUCT)RED Specia Editionを購入することで、アフリカのエイズ対策に貢献することが出来るという事です。

iPhone7はこれまでのiPhoneと何が違うの?

iPhone史上初の防水仕様に

f:id:dragon_post:20160914210517j:plain

7はアイフォーンで初となる防水機能が付いています。今現在Androidスマートフォンにはエクスぺリアを始め、ほとんどの端末に防水機能が付いています。一方、iPhoneはこれまで防水機能がありませんでした。ユーザーの中には水没で故障してしまった方も多くいたと思います。今回防水機能がついたおかげで、端末に飲み物をこぼした程度で故障する心配はないですし、雨に濡れても安心して使えます。

今回の機種は防水に加えて、防塵機能も付いています。

FeliCa対応でiPhoneSuica代わりになる

f:id:dragon_post:20160914210551j:plain

ついにFeliCaが対応となりました。これでアイフォーンでSuicaが使えるようになります。iPhoneの決済サービス「Apple Pay」で登録したクレジットカードを利用することで、Suicaのチャージや定期券の更新も可能。もうパスカードを持って歩く必要もありませんし、いちいち券売機でチャージしなくて大丈夫。

便利なのはこれだけではありません。Apple Payにクレジットカードやプリペイドカードを登録すれば、QUICpayやiDで支払いすることが出来ます。

iPhone7があれば、定期券も財布も持ち歩く必要なし。移動や買い物が一段と便利になります。

 

FeliCaとは?

ソニーが開発した非接触ICカード技術方式のこと。「Suica」や「楽天Edy」「nanaco」といった電子マネーに採用されています。

 

バッテリーの持ち時間が向上

新しいiPhoneはバッテリーの持ちもグレードアップ。「7」は「6s」より最大1時間、「7 Plus」は「6 Plus」より最大2時間も長いバッテリー駆動時間を誇ります。

製品比較

f:id:dragon_post:20160914181351p:plain

f:id:dragon_post:20160914181410p:plain

iPhone7 (PRODUCT)RED™の販売価格

2017年3月24日にドコモ、auソフトバンクの大手3社が販売価格を発表しました。どの会社も既に発売されている他のiPhone7と同じ価格になっています。ちなみに(PRODUCT)RED™はジェットブラックと同様、128GBと256GBのみの販売となりますのでご注意ください。

iPhone7販売価格(新規・乗り換えの方)

f:id:dragon_post:20171204213220p:plain

 

iPhone7販売価格(機種変更の方)

f:id:dragon_post:20171204213237p:plain

 

iPhone7 Plus販売価格(新規・乗り換えの方)

f:id:dragon_post:20171204213257p:plain

 

iPhone7 Plus販売価格(機種変更の方)

f:id:dragon_post:20171204213314p:plain

 

【比較】大手3社による「iPhone7」MNP料金比較記事へ

iPhone7(PRODUCT)RED™での乗り換え(MNP)を行う場合、ドコモ、auソフトバンクの中でどこが一番お得なのでしょうか?詳しくはプラン別料金比較記事をご覧下さい。

個人の方

 

家族の方

オンラインショップなら24時間いつでも利用できます

各キャリアの公式オンラインショップでも購入が可能です。

2017年9月現在、ドコモオンラインショップでは「最大5万円分のdポイントが当たるキャンペーン」、ソフトバンクオンラインショップでは「スマホアクセサリーの購入に使える割引クーポンプレゼントキャンペーン」が実施中です。どちらもオンラインショップ限定となっています。

オンラインショップの契約方法については利用ガイド解説記事をご覧ください。

オンラインショップの契約ってどうやるの?

 

各公式オンラインショップHP