トクマナビ

日常生活を送る上で、お得なサービスや商品を紹介するサイトです。ケータイ・格安SIMや節約術の話題が多め。

「Amazon」をお得に活用する21の方法をまとめてみた【徹底解説】

f:id:dragon_post:20190812182859j:plain
通販サイト「Amazon」には、「Amazonプライム」といった有料会員サービスや「サイバーマンデー」などの特大イベント以外にも、実は様々なサービスやイベントが用意されています。

あなたはどれだけご存知でしょうか?

今回、「Amazon」をお得にフル活用するための21個の方法を一気にまとめてみました。

各ワザは、もちろん全ての人に当てはまるものではありません。

自分の利用傾向と照らし合わせながら、これからご紹介するお得技を上手に活用していただければと思います。

2019年8月12日更新)

  • 1.amazonプライム会員になる
    • 特典が盛りだくさんで衝撃のコストパフォーマンス
    • プライムビデオだけで月1000円以上の価値あり
    • 「プライム会員」に入会すべきなのはこんな方
    • Amazonプライム公式ページを見る
  • 2.特大セール「プライムデー」「サイバーマンデー」に参加する
  • 3.タイムセール祭りを活用する
    • タイムセール祭りの解説記事を見る
  • 4.「ポイントアップキャンペーン」を活用する
  • 5.Amazonポイント還元イベントをチェックする
    • Amazonポイント還元キャンペーン」が常時開催している
  • 6.アマゾンのクレジットカード「Amazon Mastercard」に加入する
    • Amazonの買い物を常時2.5%還元の「Amazon Mastercard ゴールド」
    • 実質年会費無料の「Amazon Mastercard クラシック」
    • Amazon Mastercardサービス比較表
  • 7.Amazonギフト券チャージタイプを利用する
    • プライム会員なら最大2.5%の高還元率!
    • コンビニのレジ払いでAmazonアカウントにチャージするだけでOK
    • Amazonギフト券チャージタイプ」の解説記事を見る
    • Amazonギフト券チャージタイプ」公式ページを見る
  • 8.一般会員は合計2000円以上の「まとめ買い」をする
  • 9.Amazonアウトレットで買い物をする
    • Amazonアウトレットとは
    • Amazonアウトレット商品の探し方(スマホ編)
    • Amazonアウトレット品の探し方(PC編)
    • 新品同様のアイテムが1割~2割安く買える
  • 10.Amazonプライベートブランドの商品を買う
    • 同じ「アサヒ おいしい水」なのにPBの方がお得
  • 11.Amazonクーポンを活用する
    • 「クーポンをもらう」ボタンを押すだけで簡単にゲットできる
    • クーポンは有効期限あり
    • Amazonクーポン」公式ページを見る
  • 12.在庫処分セールを活用する
  • 13.定期オトク便を使う
    • 最大10%の割引が適用される
    • メリットの多い定期おトク便
    • 「定期おトク便」公式ページを見る
  • 14.SNSでセール情報、キャンペーン情報をチェックする
  • 15.セール品も購入する前に他の通販サイトの値段と比較してみる
  • 16.学生は「PrimeStudent」に入会する(特に本好きの方)
    • 月200円で動画、音楽、本が使い放題など、特典が盛りだくさん
    • Prime Stundent限定特典 書籍10%ポイント還元
    • まずは6カ月間の無料体験に入会してみよう
  • 17.小さなお子さんがいる家庭は、Amazonファミリーを活用する
    • Amazonファミリー会員限定セールに参加できる
  • 18.Amazonコインを使ってお得にアプリを購入する
    • Amazonコイン購入で最大20%オトクになる
  • 19.「Kindle Unlimited」に加入して、書籍代を節約する
    • 月額980円で人気タイトルが読み放題
    • 雑誌はジャンルが幅広く、バックナンバーも読める
    • 人気タイトルが豊富な一般書籍とマンガ
    • スマホ、パソコン、タブレットなどあらゆるデバイスに対応
  • 20.Kindle本セールで本や安く買う
    • 毎週のようにセールイベントが開催されている
    • 紙の書籍より10%ほど安いKindle
    • Kindleストア」公式ページを見る
    • Kindle本」関連の解説記事を見る
  • 21.音楽好きはプライム会員になって「Amazon Music Unlimited」を安く使う
    • プライム会員なら月780円で使える
    • 曲数はApple Musicを上回る6500万曲聴き放題
続きを読む

FireTVStickとEchoの使い方ガイド!連携方法、出来ることを徹底解説!

f:id:dragon_post:20190803150600j:plain

2018年12月から「Echoデバイス(Alexaデバイス)」を使って音声で「Fire TV Stcik」が操作できるようになりました。

気になるのはその実力です。

そこで今回はどの程度使い勝手が良いのか徹底調査してみました。

「EchoデバイスとFireTVStickとの連携によって出来ること」や「ペアリング設定の方法」、「サービス別の有効な音声コマンド」などを詳しく解説していきますので、ご利用の方はぜひ参考にして頂ければと思います。

2019年7月31日更新)

  • EchoとFireTVStickの連携で出来ること
    • 動画サービスによって「出来ること」と「出来ないこと」がある
  • ペアリングの設定(FireTVとEchoをリンク)
    • 1.Alexaアプリを起動する
    • 2.左上の「メニューボタン」をタップ
    • 3.「設定」を選択
    • 4.「TV・ビデオ」を選択する
    • 5.「FireTV」を選択する
    • 6.「Alexaデバイスをリンク」をタップ
    • 7.「Alexaデバイス」で操作したいFire TVを選択し、「続行」をタップ
    • 8.「Alexaデバイス」を選択して、「デバイスを接続」をタップ
  • 連携解除の方法
    • 1.Alexaアプリを起動し、ペアリング設定の「1~5」を参考に進む
    • 2.「FireTV」を選択したら、次のページで「デバイスを管理」をタップ
    • 3.「デバイスのリンクを解除」をタップ
  • 「FireTV」×「Echo」の操作方法1 プライムビデオ編
    • 1.再生中の操作
    • 2.ジャンル検索
    • 3.シチュエーション検索
    • 4.作品検索、作品再生
    • 注意 再生されたけど、PINコード要求されないケースがある
  • 「FireTV」×「Echo」の操作方法2  他動画サービス編
    • 1.アプリを開く
    • 2.再生中の操作
    • 3.検索、再生操作
  • FireTVStick×Echoの評価 リモコンの補助的ツールとしてなら使える
    • 課題はまだまだ多い
    • HuluやParavi、dTVでは音声による作品検索ができない
    • 再生中の操作は快適
    • レビュー記事を見る
    • 商品ページへ移動する
続きを読む

【比較】大手3社で乗り換え(MNP)がお得なのは?(2019年8月版)

f:id:dragon_post:20160309104909j:plain

携帯大手3社が乗り換えユーザー向けに行ってきた「実質0円」キャンペーンは、2016年2月から自粛。「実質0円」終了した現在(例外もあり)、ドコモ、auソフトバンクの中で、乗り換えをするならどこが最もお得なのでしょうか?いくつか条件を設定して、携帯料金を徹底調査してみました。

調査の結果、購入する端末や契約のタイプによって、お得な会社が異なる事が分かりました。MNPを予定の方は、今回の調査結果を参考にして頂ければと思います。

auオンラインショップ

・抽選で99人に1人9999円のキャッシュバックがもらえる「オンラインショップ限定キャンペーン」開催中(9/29まで)

・対象機種購入で3240円が割引される「オンラインショップ特別割引」開催中(9/29まで)

おとくケータイ.net

・「iPhone8 64GB」「Google Pixel 3a」「Xperia XZ3」などの人気スマホが「一括0円」で手に入る「一括0円キャンペーン」、「一括0円+高額キャッシュバックキャンペーン」開催中!(8/18まで)

 

各キャンペーンの詳細はこちら⇒「おすすめショップと最新お得キャンペーン情報

2019年8月2日情報更新

表示価格は全て税抜です

  • MNP向け割引サービス紹介(2019年8月版)
    • 個人はどの会社も「乗り換え割」が用意されている
    • 2019年6月からドコモで新家族割引サービスがスタート
  • 大手3社の料金プランの知ろう
    • 2019年6月1日、ドコモで新料金プランがスタート
    • auで2019年6月から新料金プランがスタート
    • 2018年9月からソフトバンクで新料金プランがスタート
  • 料金比較を行う際の条件設定
    • 料金比較を行う際の条件設定
  • 端末回収プランを知らない方へ
    • au「アップグレードプログラムEX」とソフトバンク「半額サポート」の注意点
  • 料金徹底比較  個人編 まとめ表
    • 料金プランと端末代金比較まとめ
    • 料金プランのまとめ表
    • 端末代金のまとめ表
  • 料金比較1 1GB編
    • 料金プラン比較
    • 端末代金を含む料金比較
    • 少量のデータプランならドコモかauが安いが、iPhoneXRはソフトバンクがお得
  • 料金比較2 5GB編
    • 料金プラン比較
    • 端末代金(iPhoneXR)を含む料金比較
    • 5GBプランはドコモかauがベスト
  • 料金比較3 20GB編
    • 料金プラン比較
    • 端末代金(iPhoneXR)を含む料金比較
    • 安さならauだが、1GB当たりのお得度が高いのはソフトバンク
  • 料金比較4  30GB以上
    • 料金プラン比較
    • 端末代金(iPhoneXR)を含む料金比較
    • 30GB以上はソフトバンクがベスト
  • 料金徹底比較 4人家族編 まとめ表
    • 料金プランと端末代金比較まとめ
    • 料金プランのまとめ表
    • 端末価格のまとめ表
  • 料金比較1 4人家族 100GB
    • 料金プラン比較
    • 端末(iPhoneXR 64GB)を含む料金比較
    • ソフトバンクの「みんな家族割+」なら200GB使えて料金も安い
  • 料金比較2 4人家族 50GB
    • 料金プラン比較
    • 端末(iPhoneXR)を含む料金比較 
    • 安さはドコモだが、1GB当たりの料金はソフトバンクが圧倒的にお得
  • 料金比較3 4人家族 15GB
    • 料金プラン比較
    • 端末を含む料金比較
    • 4人家族の15GBはドコモとauがお得
  • 料金徹底比較 3人家族編 まとめ表
    • 料金プランと端末代金比較まとめ
    • 料金プランまとめ表
    • 端末代金まとめ表
  • 料金比較1 3人家族 15GB
    • 料金プラン内訳
    • 端末(iPhoneXR 64GB)を含む料金比較
    • ドコモ、auがオススメだが、お得度ならソフトバンクも負けてない
  • 料金比較2 3人家族 10GB以上
    • 料金プラン内訳
    • 端末(iPhone XR)を含む料金比較
    • ついにauで家族向け割引サービスがスタート
  • 端末の購入は「一括0円」と「キャッシュバック」を狙おう
    • 実質0円と一括0円の違いって何?
  • おすすめショップと最新お得キャンペーン情報
    • ソフトバンクへの乗り換えは「おとくケータイnet」がおすすめ
    • オンラインショップ
    • 実店舗
  • まとめ
    • 料金プランだけでなく、端末代金を含めて最適なキャリアを選択しよう
続きを読む

【大手3社比較】学割で乗り換え(MNP)はどこが安い?(2019年8月版)

f:id:dragon_post:20180117112500j:plain

2018年の12月から大手3社で学割サービスがスタートしました。では25歳以下の方はどの携帯会社がお得なのでしょうか?

今回は他社への乗り換えをする25歳以下を対象とした、料金比較を行いたいと思います。個人と25歳以下のお子さんがいる家族のパターンに分けて、計算を行いました。ぜひキャリア選択の参考にどうぞ。

auオンラインショップ

・抽選で99人に1人9999円のキャッシュバックがもらえる「オンラインショップ限定キャンペーン」開催中(9/29まで)

・対象機種購入で3240円が割引される「オンラインショップ特別割引」開催中(9/29まで)

おとくケータイ.net

・「iPhone8 64GB」「Google Pixel 3a」「Xperia XZ3」などの人気スマホが「一括0円」で手に入る「一括0円キャンペーン」、「一括0円+高額キャッシュバックキャンペーン」開催中!(8/18まで)

 

各キャンペーンの詳細はこちら⇒「おすすめショップとお得なキャンペーン情報

2019年8月2日更新)

表示される料金は全て税抜です

  • 大手3社の学割プラン一覧比較(2019年8月現在)
    • 次回の期間限定学割キャンペーンは2019年末に開催?
  • 学割プラン料金比較 条件設定
    • 個人
    • 家族
    • 端末回収プラン解説記事
    • au「アップグレードプログラムEX」とソフトバンク「半額サポート」の注意点
  • 学割プラン料金比較1 個人編
    • 算出方法
    • 料金プランのまとめ表
    • 端末代金のまとめ表
  • 料金解説1 1GB
    • 1GBプラン
    • 端末代金を含む料金(iPhoneXR 64GBの場合)
    • ドコモとauがオススメだが、端末次第でソフトバンクがお得な場合も
  • 料金解説2 5GBプラン
    • 5GBプラン
    • 端末代金を含む料金
    • 5GBプランはauがベスト
  • 料金解説 20GBプラン
    • 20GBプラン
    • 端末代金を含む料金
    • 安さだけならauフラットプラン、データ量のお得度ならソフトバンク
  • 料金解説 30GBプラン
    • 料金プラン
    • 端末代金を含む料金
    • ソフトバンクは動画SNS放題もあって断トツにお得
  • 学割プラン料金比較2 4人家族(25歳以下2人)
    • 料金プランのまとめ表
    • 端末代金のまとめ表 
  • 料金解説1 100GB以上
    • 100GB以上のプラン
    • 端末代金を含む料金(iPhone XR 64GBモデルの場合)
    • ソフトバンクの「みんな家族割+」を利用したプランがお得
  • 料金解説2 50GB以上
    • 50GB以上のプラン
    • 端末代金を含む料金
    • 料金の安さかコスパの良さか
  • 学割プラン料金比較3 3人家族
    • 料金プランのまとめ表
    • 端末代金のまとめ表
  • 料金解説1 15GB以上
    • 15GB以上のプラン
    • 端末代金を含む料金(iPhone XR 64GBモデルの場合)
    • 安さならドコモがベストで、データ量はソフトバンクがお得
  • 料金解説2 9GB以上
    • 9GB以上のプラン
    • 端末代金を含む料金
    • データ量が少ないプランはauかドコモ
  • 乗り換えなら、「一括0円」と「キャッシュバック」を狙おう
  • おすすめショップとお得なキャンペーン情報
    • 実店舗
    • ソフトバンクへの乗り換えは「おとくケータイ.net」がお得
    • web
  • まとめ
続きを読む

2019年Amazon「プライムデー」!目玉商品、攻略法など徹底解説!

f:id:dragon_post:20160707112135j:plain

2019年の「プライムデー」は終了しました。

今年も年に一度のAmazonプライム会員向け特大セールの時期がやってきました。

2019年7月15日、16日の2日間にわたってAmazonプライム会員限定の特大セール「Amazonプライムデー」が開催されます。

この記事では、2019年プライムデーに登場する目玉商品やプライム会員限定のイベント内容、セールの攻略法を解説していきます。

 (2019年7月15日更新)

表示されている日時は全て日本時間です

  • Amazonプライムデーとは
  • Amazonプライムデー」概要
  • プライムデー最新セール情報【7月15日現在】
  • iPad、Switch、Kindle本も!セール登場予定の商品
  • Amazonプライムデー」過去に登場したセール品
    • 過去には4Kテレビ600円も!
  • プライムデー攻略法
  • プライム無料会員になって、プライムデーに参加しよう
  • プライム会員ってどんな特典があるの?
    • Amazonプライム会員無料体験」公式ページへ移動する
    • 「PrimeStudent」公式ページはこちら
  • キャンペーン1 プライム会員限定ポイントアップキャンペーン
    • キャンペーン期間
    • ポイント獲得条件
    • ポイント付与日
    • 注意事項
    • 2019プライムデー「ポイントアップキャンペーン」公式ページを見る
  • キャンペーン2 Alexaスキルからの注文で最大1000ポイントプレゼント
    • 期間
    • 対象者
    • 対象デバイス
    • 対象スキル
    • ポイント付与時期
    • 「Alexaスキルの注文で最大1000ポイントキャンペーン」公式ページを見る
  • キャンペーン3 「Amazon Music Unlimited」が4か月間99円で使い放題
    • Amazon Music Unlimitedとは
    • キャンペーン加入期間
    • Amazon Music Unlimited 4カ月99円」キャンペーンページへ移動する
  • キャンペーン4 「AmazonPay」のお買い物でギフト券プレゼント
    • 期間
    • 対象サイト
    • キャンペーンサイトへ移動する
  • キャンペーン5 ギフト券チャージで最大3%ポイント還元キャンペーン
    • ポイント付与率
    • 日時
    • 対象
    • Amazonギフト券最大3%ポイント還元」ページへ移動する
  • キャンペーン6 ギフト券(配送タイプ)5000円購入で最大1000ポイント
    • ステップ1 配送タイプAmazonギフト券を同一注文で5000円以上購入
    • ステップ2 ステップ1で購入したギフト券を家族や友人にプレゼント
    • Amazonギフト券(配送タイプ)5000円購入で最大1000ポイント」ページへ移動する
  • Amazonプライムデー体験イベント開催
    • イベント内容
    • 東京会場
    • 大阪会場
    • 新潟会場
  • まとめ
続きを読む

50、60代以上向けのスマホと料金プランを紹介します!(ドコモ、au、ソフトバンク)

f:id:dragon_post:20160121202650j:plain

50代以上のスマホ所有率は年々増加傾向にある

2015年10月20日MMD研究所が発表した「2015年10月携帯端末購入に関する定点観測」によると、スマートフォンの所有率は63.9%と今や6割以上の人がスマホを所有していることがわかっています。

さらに、総務省が2014年に行った「情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査」の年齢別のスマートフォン所有率を見てみると、50代が48.6%、60代が18.3%であることが分かりました。それぞれ年を重ねるごとに所有率は上昇しており、今後ますますスマホユーザーが増えると予想されます。

ドコモ、auソフトバンクの携帯大手3社では、50代以上の方向けの端末と料金プランも用意しており、「ネットの使い方が分からない初心者」や「ネットはほとんどしないけど、スマホがほしい!」という方でも、安心して利用することができます。

今回は携帯大手3社が用意している50代、60代以上向けの料金プランについて、分かりやすく解説します。

2019年6月18日更新)

  • 50代以上のスマホ所有率は年々増加傾向にある
  • 解説1 まずは3社のおすすめ機種と料金プランを見てみよう
  • シニア向けスマートフォン端末比較
    • チェックポイント1 文字、ボタンの大きさ
    • チェックポイント2 サイズと重量
    • チェックポイント3 バッテリーの持ち
    • チェックポイント4 カメラ
  • 端末価格一覧
    • 端末回収プランを知らない方へ
  • 料金プラン ドコモ編
    • プラン1 ギガライト
    • プラン2 ギガホ
    • 通話オプション
    • 期間限定割引キャンペーン1 「はじめてスマホ割」
    • 期間限定割引キャンペーン2 「ギガホ割」
    • 割引を加えた料金まとめ表
  • 料金プラン au
    • プラン1 新auピタットプラン
    • 通話オプション
    • 期間限定割引キャンペーン1 ケータイ→auスマホ
    • 期間限定割引キャンペーン2 カケホ割60 
    • 割引サービスを加えた「プラン1」の料金まとめ表
    • プラン2 「ケータイ→auスマホ割(s)」専用プラン
    • 期間限定割引キャンペーン1 「ケータイ→auスマホ割(s)」
    • 期間限定割引キャンペーン2 カケホ割60 
    • 期間限定割引キャンペーン3 スマホ応援割
    • 割引サービスを加えた「プラン2」の料金まとめ表
  • 料金プラン ソフトバンク
    • プラン1 スマホデビュープラン
    • プラン2 ミニモンスター
    • プラン3 データ定額50GB+
    • 通話オプション
    • 割引サービス1 スマホデビュープラン専用割引
    • 割引サービス2 1年おトク割
    • 割引を加えた料金プランのまとめ表
  • 料金比較
    • 料金比較を行うための条件設定
  • 料金比較1 1GB
    • かけ放題プラン
    • かけ放題なし
    • かけ放題プランならau、通話をしない方はそのまま機種変更がオススメ
  • 料金比較2 5GB編
    • かけ放題
    • かけ放題なし
    • かけ放題ならau、通話ほとんどしないならドコモがお得
  • 料金比較3 20GB編
    • かけ放題
    • かけ放題なし
    • かけ放題はau、通話をあまりしない方は機種変更でOK
  • 契約する際のポイントとキャンペーン情報
    • 新規契約にかかる手数料
    • 機種変更にかかる手数料
    • 乗り換えにかかる手数料
    • 手数料に関するおさらい
    • 街のケータイショップや公式ショップといった実店舗での契約
    • 24時間いつでもどこでも申し込める公式オンラインショップ
    • ソフトバンクへの乗り換えは「おとくケータイnet」がおすすめ
  • まとめ
続きを読む

大手3社の「端末回収プラン」を解説します

f:id:dragon_post:20181027165743j:plain

大手3社には、購入した端末を一定期間利用した後、携帯会社にその端末を返還すると端末代金が安くなるサービスが存在します(会社によってサービス名が違うため、本サイトでは「端末回収プラン」と呼んでいます)。

「端末回収プラン」は携帯会社によってサービス内容が微妙に異なりますので、しっかりと内容を把握してから、どの携帯会社にすべきか検討することをおススメします。

  • ドコモ「スマホおかえしプログラム」
    • プログラム料
    • 対象機種
    • 加入条件と割引適用条件
    • 図解 スマホおかえしプログラムの仕組み
  • au「アップグレードプログラムEX / EX(a)」
    • アップグレードプログラムEX
    • プログラム料
    • 対象機種
    • アップグレードプログラムEX(a)
    • プログラム料
    • 対象機種
    • 加入条件と適用条件【アップグレードプログラムEX / Ex(a)共通】
    • 図解 アップグレードプログラムEXの仕組み
    • 注意 条件を満たせない場合は高額な端末代金が発生する
  • ソフトバンク「半額サポート」
    • プログラム料
    • 対象機種
    • 加入条件と利用条件
    • 図解 半額サポートの仕組み
    • サポート未加入でも高額な端末代金が発生するので、半額サポートは加入しよう
  • 3社共通の注意点 故障したスマホは返還の際に最大2万円かかる
    • 補償サービスに加入していると、故障時利用料が安く済む
  • 料金比較記事を見る
続きを読む