トクマナビ

日常生活を送る上で、お得なサービスや商品を紹介するサイトです。ケータイ・格安SIMや節約術の話題が多め。

【比較】大手3社で乗り換え(MNP)がお得なのは?(2021年1月版)

f:id:dragon_post:20160309104909j:plain

携帯大手3社が乗り換えユーザー向けに行ってきた「実質0円」キャンペーンは、2016年2月から自粛。「実質0円」終了した現在(例外もあり)、ドコモ、auソフトバンクの中で、乗り換えをするならどこが最もお得なのでしょうか?いくつか条件を設定して、携帯料金を徹底調査してみました。

調査の結果、購入する端末や契約のタイプによって、お得な会社が異なる事が分かりました。MNPを予定の方は、今回の調査結果を参考にして頂ければと思います。

 

iPhone最新作「iPhone12」は、ドコモ、auソフトバンクにて受付中!

auオンラインショップ

・他社からの乗り換えで「iPhoneSE」「Xperia 10Ⅱ」などの人気機種を購入すると、最大2万2000円(税込)が割引される「au Online Shopお得割」開催中!

ソフトバンクオンラインショップ

・他社からの乗り換えで「iPhone12」「iPhoneSE」「Xperia 5Ⅱ」などの人気機種を購入すると、最大2万1600円(税込)が割引される「web割」開催中!

・オンラインショップでの契約で、事務手数料(契約事務手数料、機種変更手数料)3000円が割引される「Webトクキャンペーン」開催中!

スマホ乗り換えドットコム」(ソフトバンク正規代理店)

最新作「iPhone12」や人気の「iPhoneSE」「Xperia5Ⅱ」も対象!他社からの乗り換えで現金2万円のキャッシュバックがもらえる「現金キャッシュバックキャンペーン」開催中!

 

各キャンペーンの詳細はこちら⇒「おすすめショップと最新お得キャンペーン情報

2021年1月13日情報更新

表示価格は全て税抜です

  • 「iPhone12シリーズ」の端末価格一覧
    • 「iPhone12」の端末価格
    • 「iPhone12 Pro」の端末価格
    • 「iPhone12 mini」の端末価格
    • 「iPhone12 ProMax」の端末価格
    • iPhone12の大手3社料金比較記事はこちら
  • 「iPhoneSE」の端末価格一覧
    • iPhoneSE(第2世代)の端末価格
    • iPhone SE」の大手3社料金比較記事はこちら
  • MNP向け割引サービス紹介(2021年1月版)
    • 5G、4G共通
    • 5Gのみ
    • 4Gのみ
    • 家族割引サービス
    • 個人はどの会社も「乗り換え割」が用意されている
    • 各社5Gプラン限定の割引キャンペーンも用意
    • 2019年6月からドコモで、2019年9月からauで新家族割引サービスがスタート
  • 大手3社の料金プランの知ろう
    • 2020年3月25日、ドコモで5G向け料金プランがスタート
    • auでは、2020年3月から5G料金プランがスタート
    • 2020年3月からソフトバンクで新料金プランがスタート
  • 料金比較を行う際の条件設定
    • 料金比較を行う際の条件設定
  • 端末回収プランを知らない方へ
  • 料金徹底比較  個人編 まとめ表
    • 料金プランと端末代金比較まとめ
    • 料金プランのまとめ表
    • 端末代金のまとめ表
  • 料金比較1 1GB
    • 料金プラン比較
    • 端末代金を含む料金比較
    • 基本プランで比較すると、5Gならau、4Gならドコモが安い
  • 料金比較2 2GB
    • 料金プラン比較
    • 端末代金を含む料金比較
    • 2GBプランはドコモがお得
  • 料金比較3 5GB
    • 料金プラン比較
    • 端末代金を含む料金比較
    • 5GBまでならドコモ、ただし5G端末はauの方がお得なケースもある
    • 7GB使うなら、ドコモまたはauがお得
  • 料金比較4 30GB以上
    • 料金プラン比較
    • 端末代金を含む料金比較
    • コストパフォーマンス的に考えると、auソフトバンクがオススメ
  • 料金徹底比較 4人家族編 まとめ表
    • 料金プランと端末代金比較まとめ
    • 料金プランのまとめ表
    • 端末価格のまとめ表
  • 料金比較1 4人家族 100GB
    • 料金プラン比較
    • 端末を含む料金比較
    • 100GB以上なら、auまたはソフトバンクがおすすめ
  • 料金比較2 4人家族 50GB以上
    • 料金プラン比較
    • 端末を含む料金比較 
    • 基本プランでみるとauがお得だが、端末次第ではドコモも安い
  • 料金比較3 4人家族 15GB
    • 料金プラン比較
    • 端末を含む料金比較
    • 4人家族の15GBはドコモとauがお得
  • 料金徹底比較 3人家族編 まとめ表
    • 料金プランと端末代金比較まとめ
    • 料金プランまとめ表
    • 端末代金まとめ表
  • 料金比較1 3人家族 15GB
    • 料金プラン内訳
    • 端末を含む料金比較
    • 15GBプランはドコモがオススメ
  • 料金比較2 3人家族 10GB以上
    • 料金プラン内訳
    • 端末を含む料金比較
    • ついにauで家族向け割引サービスがスタート
  • 端末の購入は「キャッシュバック」を狙おう
    • 実質0円と一括0円の違いって何?
  • おすすめショップと最新お得キャンペーン情報
    • ソフトバンクへの乗り換えは「スマホ乗り換え.com(正規代理店)」がおすすめ
    • オンラインショップ
    • 実店舗
  • まとめ
    • 料金プランだけでなく、端末代金を含めて最適なキャリアを選択しよう
続きを読む

新「iPhoneSE」は機種変更と乗り換えのどちらがお得?【徹底比較】

f:id:dragon_post:20200423174018j:plain

2020年5月11日にiPhone最新作「iPhone SE(第2世代)」がドコモ、auソフトバンクの大手3社から発売されました。

iPhoneSE使うなら、機種変更と乗り換えのどちらの携帯料金が安いのでしょうか?

データ通信量別、ユーザー別に機種変更と乗り換えの料金を算出し、ドコモ、auソフトバンクの携帯料金を徹底比較してみました。

ドコモオンラインショップ

・他社からの乗り換えで「iPhoneSE」を購入すると、最大2万2000円(税込)が割引される「端末購入割引(店舗、web共通)」開催中!

auオンラインショップ

・他社からの乗り換えで「iPhoneSE」を購入すると、最大2万2000円(税込)が割引される「au Online Shopお得割(オンライン限定)」開催中!

ソフトバンクオンラインショップ

・他社からの乗り換えで「iPhoneSE」を購入すると、最大2万1600円(税込)が割引される「web割(オンライン限定)」開催中!

・自宅受取の契約で事務手数料、機種変更手数料相当の3000円が割引される「Webトクキャンペーン(web、電話店共通)」開催中!

スマホ乗り換えドットコム」「おとくケータイ.net」」ソフトバンク正規代理店)

「iPhoneSE」の購入現金2万円のキャッシュバック(or 2万1984円【税込】の端末割引)と1万2000円の料金割引特典がもらえる「iPhoneSEキャンペーン」開催中!

 

詳しい内容は「おすすめショップとお得キャンペーン情報」で紹介している各ショップの解説記事をご覧ください。

2021年1月13更新)

価格は全て税抜きで表示しています

  • iPhone SEの端末価格比較
    • 「iPhoneSE(第2世代)」の端末価格
    • 機種変更はau、乗り換えは公式の実店舗ならドコモが安い
    • ソフトバンク正規代理店なら、iPhoneSE64GBモデルが実質0円になるケースもあり
  • 乗り換え、機種変更時の手数料
    • 乗り換えにかかる手数料
    • 機種変更にかかる手数料
  • 料金比較の条件設定
    • 条件設定
  • 端末回収プランを知らない方へ
  • 料金比較 1GBプラン
    • 料金比較
    • ドコモユーザーならau、それ以外は契約方法によってオススメが異なる
  • 料金比較 2GBプラン
    • 料金比較
    • 従量制プランで1GB超えるなら、ドコモがベスト
  • 料金比較 5GBプラン
    • 料金比較
    • 5GBならドコモ一択、5GB~7GB使うならauもオススメ
  • 料金比較 30GB以上のプラン
    • 料金比較
    • ドコモも安いが、キャンペーンを使えばソフトバンクがベスト
  • iPhoneSE(第2世代)の特長
    • 特長1 iPhone8以来となるホームボタン付きの「Touch ID」を採用
    • 特長2 最新の「A13 Bionic」採用で、iPhone11と同じ性能を誇る
    • 特長3 ディスプレイやカメラ機能は「iPhone8」とほぼ同じ
    • まとめ 「iPhoneSE」は、iPhone11の能力を備えた進化版「iPhone8」だ
    • カラー
    • スペック比較
  • おすすめショップとお得キャンペーン情報
    • オンラインショップ
    • ソフトバンクへの乗り換えは、「スマホ乗り換え.com」「おとくケータイnet」がおすすめ
    • 特別キャンペーン 「iPhoneSEキャンペーン」
    • 実店舗
続きを読む

「iPhone12」は機種変更と乗り換えのどちらがお得?【徹底比較】

f:id:dragon_post:20201022171817j:plain

2020年10月23日にiPhone史上初となる5G対応の「iPhone 12」がドコモ、auソフトバンクの大手3社から発売されました。

そこで気になるのが料金ですよね。

「iPhone12シリーズ」の携帯料金は、機種変更と乗り換えのどちらがお得なのでしょうか?

データ通信量別、ユーザー別に機種変更と乗り換えの料金を算出し、ドコモ、auソフトバンクの携帯料金を徹底比較してみました。

ドコモオンラインショップ

・他社からの乗り換えで「iPhone12シリーズ」を購入すると、最大2万2000円(税込)が割引される「5GWELCOME割(店舗、web共通)」開催中!

auオンラインショップ

・他社からの乗り換えで「iPhone12シリーズ」を購入すると、最大2万2000円(税込)が割引される「5Gスマホおトク割(店舗、web共通)」開催中!

ソフトバンクオンラインショップ

・他社からの乗り換えで「iPhone12シリーズ」を購入すると、最大2万1600円(税込)が割引される「web割(オンライン限定)」開催中!

・自宅受取の契約で事務手数料、機種変更手数料相当の3000円が割引される「Webトクキャンペーン(web、電話店共通)」開催中!

スマホ乗り換えドットコム」「おとくケータイ.net」」ソフトバンク正規代理店)

最新作「iPhone12シリーズ」の購入現金2万円のキャッシュバック(or 2万1984円【税込】の端末割引)と1万2000円の料金割引特典がもらえる「iPhone12発売記念キャンペーン」開催中!

 

詳しい内容は「おすすめショップとお得キャンペーン情報」で紹介している各ショップの解説記事をご覧ください。

2021年1月13更新)

価格は全て税抜きで表示しています

  • iPhone 12シリーズ」の端末価格比較
    • 「iPhone12」の端末価格
    • 「iPhone12 Pro」の端末価格
    • 「iPhone12 mini」の端末価格
    • 「iPhone12 Pro Max」の端末価格
    • 機種変更はauソフトバンク、乗り換えはドコモ、auが安い
    • ソフトバンク正規代理店なら、「iPhone12 64GBモデル」が実質2万円台で入手できるケースがある
  • 乗り換え、機種変更時の手数料
    • 乗り換えにかかる手数料
    • 機種変更にかかる手数料
  • 料金比較の条件設定
    • 条件設定
  • 端末回収プランを知らない方へ
  • 料金比較 1GBプラン
    • 料金比較
    • 1GBプランは基本的にauがお得
  • 料金比較 2GBプラン
  • 料金比較 5GBプラン
    • 料金比較
    • 7GBならau一択、5GBで十分なauユーザーはドコモへの乗り換えがお
  • 料金比較 50GB以上のプラン
    • 料金比較
    • ドコモとauも安いが、キャンペーンを使えばソフトバンクがベスト
  • iPhone12シリーズの特長
    • 特長1 ついにiPhoneが「5G通信」対応になった
    • 特長2 最新の「A14 Bionic」採用で、操作がサクサク快適に
    • 特長3 「LiDARスキャナー」搭載で、カメラ撮影に優れる「iPhone12 Pro」
    • 特長4 有機ELディスプレイを採用し、ボディの耐久性も向上
    • カラー
    • スペック比較
  • おすすめショップとお得キャンペーン情報
    • オンラインショップ
    • ソフトバンクへの乗り換えは、「スマホ乗り換え.com」「おとくケータイnet」がおすすめ
    • 特別キャンペーン 「iPhone12発売記念キャンペーン」
    • 実店舗
続きを読む

【比較】Hulu、Netflix、プライムビデオのどれがおすすめ?(2021年版)

f:id:dragon_post:20210108214247j:plain

2015年9月にアメリカの動画サービス「Netflix」が日本に上陸してから、競争が一段と激しさを増している有料動画サービス業界。国内外のドラマや映画、バラエティなどが見放題の有料動画サービスは、これからますますシェアを大きくしていくことでしょう。

動画サービスの中でも注目度が高い「Hulu」「Netflix」、「Amazonプライムビデオ」という3つの動画サービスを、利用している自分の感想を含めて徹底比較していこうと思います。

2021年1月8日更新

  • 比較1 料金システム
    • 安さならプライムビデオ
    • プランが充実しているNetflix(無料体験はナシ)
    • 支払い方法が豊富なHulu
    • アマゾンプライム」の解説記事はこちら
  • 比較2 動作環境
    • 全てのサービスでダウンロード機能が使える
  • 比較3 画質
    • 画質に大きな差は無い
  • 比較4 画面の操作性
    • シンプルで使いやすいHulu、字幕の切替が可能なNetflix
    • 各サービスの公式ページへ移動する 
  • 比較5 ラインナップの充実度
    • どのサービスも魅力的な海外ドラマ
    • 色んなテレビ局の国内ドラマを見るならHulu
    • 映画見るならプライムビデオかNetflix
    • 映画見るならプライムビデオかNetflixか 
    • バラエティの作品数が多いプライムビデオとHulu
    • アイドル見るなら「Hulu」がおすすめ
    • アニメ、キッズ向け作品は好みによって変わる
  • まとめ
    • 「コンテンツ」や「料金」など、求めるものによってオススメは異なる
  • 「Fire TV Stick」「Fire TV」があればテレビで動画サービスが楽しめます
続きを読む

【比較レビュー】「Fire TV Stick」 vs 「Chromecast」買うならどっちだ?

f:id:dragon_post:20170412164203j:plain

NETFLIXにHulu、YoutubeAmazonプライムビデオ、そしてParavi

現在、国内の動画コンテンツサービス市場は拡大を続けており、今後ますます利用者が増えていくとされています。このようなインターネットを使った動画サービスは利用する場合、パソコンやスマホで視聴する方がほとんどです。しかし、映画やドラマを見る方にとっては、やはりテレビの大画面で楽しみたいと思う方は多いのではないでしょうか。

そこで必要になっていくるのが、スマートテレビやストリーミングデバイスです。

インターネットが見れないテレビでも、ストリーミングデバイスがあればNETFLIXYoutubeといった動画サービスが利用出来ます。

今回は「Fire TV Stick」と「Chromecast」という人気の高い2つのストリーミングデバイスについて、使ってみた感想などを含めた比較解説をしていこうと思います。

※ 4K非対応モデルの中では最新となるモデルを使用しています(「Chromecast with GoogleTV」は4K対応)

ストリーミングデバイスとは?

ストリーミングデバイスとはテレビでインターネットサービスを楽しむための商品です。テレビに接続したデバイスを、無線LANもしくは有線LANと接続することにより、大画面で動画コンテンツやゲーム、インターネットを利用することが出来ます。

2021年1月2日更新)

  • 「Fire TV Stick」と「Chromecast」
  • 比較1 内容物
    • Fire TV stick
    • Chromecast
  • 比較2 本体のサイズ
  • 比較3 準備の手間
    • FireTVスティック
    • ロームキャスト
  • 比較4 対応アプリ
  • 比較5 デバイスとして利用出来ること
  • 比較6 画質
  • 比較7 操作性
    • 「Fire TV Stick」のリモコンは「Alexa」に対応している
  • 比較8 スマートスピーカーを使ったハンズフリー操作
    • 操作性は「Fireシリーズ」に軍配
  • 比較9 動作スピード
    • 結果
    • 再生までの動作がスムーズな新型「FireTVStick」
  • 比較10 スマホミラーリング
    • ロームキャストの操作
    • 専用アプリの評価
    • Fire TV Stick
    • 専用アプリの評価
    • 比較評価
  • 比較11 価格設定など、その他のスペック比較
  • 商品の詳細ページへ移動する
  • 番外編 定額制動画サービスで見れるコンテンツ
  • まとめ
    • 商品ページへ移動する
続きを読む

【大手3社比較】学割で乗り換え(MNP)はどこが安い?(2020年12月版)

f:id:dragon_post:20180117112500j:plain

2020年の10月からドコモ、auソフトバンクで学割サービスがスタートしました。

では22歳以下の方はどの携帯会社がお得なのでしょうか?

今回は他社への乗り換えをする22歳以下を対象とした、料金比較を行いたいと思います。ぜひキャリア選択の参考にどうぞ。

ドコモオンラインショップ

・他社からの乗り換えで「iPhone12」「iPhoneSE」「Xperia 5Ⅱ」などの人気機種を購入すると、最大2万2000円(税込)が割引される「5GWELCOME割(店舗、web共通)」「端末購入割引(店舗、web共通)」開催中!

auオンラインショップ

・他社からの乗り換えで「iPhone12」「iPhoneSE」「Xperia 5Ⅱ」などの人気機種を購入すると、最大2万2000円(税込)が割引される「5Gスマホおトク割(店舗、web共通)」「auOnlineShopお得割(webのみ)」開催中!

ソフトバンクオンラインショップ

・他社からの乗り換えで「iPhone12」「iPhoneSE」「Xperia 5Ⅱ」などの人気機種を購入すると、最大2万1600円(税込)が割引される「web割(オンライン限定)」開催中!

・オンラインショップでの契約で、事務手数料(契約事務手数料、機種変更手数料)3000円が割引される「Webトクキャンペーン(web、電話店共通)」開催中!

スマホ乗り換えドットコム」「おとくケータイ.net」(ソフトバンク正規代理店)

最新作「iPhone12」や人気機種「iPhoneSE」「Xperia5Ⅱ」も対象!他社からの乗り換えで「現金2万円のキャッシュバック+1万2000円の携帯料金割引」の特典が付いてくる「現金キャッシュバックキャンペーン」開催中!

 

各キャンペーンの詳細はこちら⇒「おすすめショップとお得なキャンペーン情報

2020年12月19日更新)

表示される料金は全て税抜です

  • 大手3社の学割プラン一覧比較(2020年12月現在)
    • 「ドコモのロング学割」が2020年10月から開始
    • auワイド学割」が2020年10月スタート
    • ソフトバンクは「Softbank学割」が2020年10月スタート
  • 学割プラン料金比較 条件設定
    • 端末回収プラン解説記事
    • 算出方法
    • 料金プランのまとめ表
    • 端末代金のまとめ表
  • 料金解説1 1GBプラン
    • 1GBプラン
    • 端末代金を含む料金
    • 4Gスマホはドコモ、5Gスマホはドコモかauがオススメ
  • 料金解説2 2GB以上のプラン
    • 2GB以上のプラン
    • 端末代金を含む料金
    • 2GBプランはドコモがお得だが、auが安いケースもある
  • 料金解説3 5GBプラン
    • 5GBプラン
    • 端末代金を含む料金
    • 5GBプランはドコモ一択
  • 料金解説4 30GB以上のプラン
    • 30GB以上のプラン
    • 端末代金を含む料金
    • 公式ショップならドコモ、ネットで申し込みなら他社への乗り換えがお
  • おすすめショップとお得なキャンペーン情報
    • 実店舗
    • ソフトバンクへの乗り換えは「スマホ乗り換え.com」と「おとくケータイ.net」がおすすめ
    • オンラインショップ
  • まとめ
続きを読む

ドコモ「5G料金プラン」徹底解説!【4Gプランとの違いは?】

f:id:dragon_post:20200715171014j:plain

2020年3月末にドコモで5Gの商用サービスがスタートしました。

それに伴い5G向け料金プランも開始。

そこで今回は、「5G向け料金プランの内容」や「割引サービス」、「デザリング料金」、「4G向け料金プランとの違い」「5Gのエリア」など、ドコモの5G料金プランについて徹底解説したいと思います。

※ 表示価格は特に断りがない限り全て税抜です

2020年12月18日更新)

  • 基本プラン1 「5Gギガホ」
    • 月100GB使える大容量プラン
    • 「データ無制限キャンペーン」開催中
    • 割引サービス 「5Gギガホ割」
    • 3Mbpsだと何が出来る?
    • 「5Gギガホ」まとめ
  • 新プラン 「5Gギガホ プレミア」(2021年4月1日スタート)
    • 月6650円で、データ無制限の新プラン
    • 「5Gギガホ」から何が変わる?
    • 提供開始日
  • 基本プラン2 「5Gギガライト」
    • データ量の少ない方にオススメの従量制プラン
    • 2021年3月から「ギガプラン上限設定オプション」スタート
    • 「5Gギガライト」まとめ
  • 音声オプション(加入は任意)
  • その他のプラン 「5Gデータプラス」
  • デザリング料金
  • プラン契約特典 「Amazonプライム会員 1年間無料」
    • 受付期間
    • 対象料金プラン
    • 利用回数
    • プライム会員の特典期間について
    • よくある質問1 「特典終了後はどうなる?」
    • よくある質問2 「既にプライム会員だけど、対象外なの?」
    • 特典の手続き方法
  • 期間限定割引キャンペーン 「ドコモのロング学割」
    • キャンペーン受付期間
    • 対象年齢
    • 学割の契約対象と対象プラン
    • 割引額と割引期間
  • 割引サービス1 「dカードお支払い割」
    • dカードお支払い割」適用後の月額料金
    • 一括請求で親回線がdカード払いの場合、子回線も対象になる
  • 割引サービス2 「みんなドコモ割」
    • 毎月の割引額
    • 割引の対象プラン
    • 回線数のカウント対象にならないプラン
    • モデルケース
  • 割引サービス3 「ドコモ光セット割」
    • 対象プラン
    • 毎月の割引額
  • 割引を含めたプラン料金まとめ
    • 5Gギガホ
    • 5Gギガライト(学割対象外の方)
    • 5Gギガライト(22歳以下の方)
  • 5Gスマホのラインナップ
  • 5Gスマホと4Gスマホの携帯料金比較
    • 料金比較する際の条件設定
  • 比較1 個人 1GB編
    • 料金比較
    • 5Gプランの方が月額1000円程度高い
  • 比較2 個人 5GB編
    • 料金比較
    • 1GBと同じく、端末代金の差が大きい
  • 比較3 個人 30GB以上編
  • 比較4 3人家族 40GB以上編
    • 料金比較
    • 家族も個人と同じく、1人当たり月額1000程度の差がある
  • 5Gが使えるエリアは?
    • 東京でさえ「ドコモショップ」など、ピンポイントの場所に限られる
    • 全国エリアで使えるようになるには、2~3年ほどかかる
  • 5Gプランまとめ
    • 5Gプランのメリットとデメリット
    • 高スペックAndroidスマホや最新のiPhoneは5G対応になっている
  • 5G関連記事
続きを読む