トクマナビ

日常生活を送る上で、お得なサービスや商品を紹介するサイトです。ケータイ・格安SIMや節約術の話題が多め。

【比較】大手3社で乗り換え(MNP)がお得なのは?(2021年4月版)

f:id:dragon_post:20160309104909j:plain

携帯大手3社が乗り換えユーザー向けに行ってきた「実質0円」キャンペーンは、2016年2月から自粛。「実質0円」終了した現在(例外もあり)、ドコモ、auソフトバンクの中で、乗り換えをするならどこが最もお得なのでしょうか?いくつか条件を設定して、携帯料金を徹底調査してみました。

調査の結果、購入する端末や契約のタイプによって、お得な会社が異なる事が分かりました。MNPを予定の方は、今回の調査結果を参考にして頂ければと思います。

 

iPhone最新作「iPhone12」は、ドコモ、auソフトバンクにて受付中!

auオンラインショップ

・他社からの乗り換えで「iPhone12」「iPhoneSE」「AQUOS sense5Gなどの人気機種を購入すると、最大2万2000円が割引される「au Online Shopお得割」開催中!

ソフトバンクオンラインショップ

・他社からの乗り換えで「iPhone12」「iPhoneSE」「AQUOS sense5G」などの人気機種を購入すると、最大2万1600円が割引される「web割」開催中!

スマホ乗り換えドットコム」(ソフトバンク正規代理店)

最新作「iPhone12」や人気の「iPhoneSE」「AQUOS sense5G」も対象!他社からの乗り換えで現金2万円のキャッシュバック(端末値引きなら2万1984円の割引)がもらえる「現金キャッシュバックキャンペーン」開催中!

ソフトバンクオンラインショップ、正規代理店共通(Yahooクーポン)

・クーポン持参で1万3200円の割引が適用される「割引クーポンキャンペーン」開催中!

 

各キャンペーンの詳細はこちら⇒「おすすめショップと最新お得キャンペーン情報

2021年4月11日情報更新

表示価格は全て税込です

  • 「iPhone12シリーズ」の端末価格一覧
    • 「iPhone12」の端末価格
    • 「iPhone12 Pro」の端末価格
    • 「iPhone12 mini」の端末価格
    • 「iPhone12 ProMax」の端末価格
    • iPhone12の大手3社料金比較記事はこちら
  • 「iPhoneSE」の端末価格一覧
    • iPhoneSE(第2世代)の端末価格
    • iPhone SE」の大手3社料金比較記事はこちら
  • MNP向け割引サービス紹介(2021年4月版)
    • 5Gのみ
    • 4Gのみ
    • 家族割引サービス
    • 実店舗で端末割引が受けられるのはドコモのみ(オンラインならauソフトバンクも開催)
    • 大手3社の家族割引サービス
  • 大手3社の料金プランの知ろう
    • 2021年4月1日、ドコモで新大容量プランがスタート
    • auは2021年3月から「使い放題MAXプラン」がスタート
    • 2021年3月からソフトバンクで新料金プランがスタート
  • 料金比較を行う際の条件設定
    • 料金比較を行う際の条件設定
  • 端末回収プランを知らない方へ
  • 料金徹底比較  個人編 まとめ表
    • 料金プランと端末代金比較まとめ
    • 料金プランのまとめ表
    • 端末代金のまとめ表
  • 料金比較1 1GB
    • 料金プラン比較
    • 端末代金を含む料金比較
    • 基本プランで比較すると、5Gならauソフトバンク、4Gならドコモが安い
  • 料金比較2 2GB
  • 料金比較3 5GB
    • 料金プラン比較
    • 端末代金を含む料金比較
    • 5GBまでならドコモ、ただし5G端末はauの方がお得なケースもある
    • 7GB使うなら、ドコモまたはauがお得
  • 料金比較4 無制限(4Gは60GB以上)
  • 料金徹底比較 4人家族編 まとめ表
    • 料金プランと端末代金比較まとめ
    • 料金プランのまとめ表
    • 端末価格のまとめ表
  • 料金比較1 4人家族 無制限(ドコモの4Gは240GB)
    • 料金プラン比較
    • 端末を含む料金比較
    • 5Gならソフトバンク、4Gならドコモがおすすめ
  • 料金比較2 4人家族 50GB以上
    • 料金プラン比較
    • 端末を含む料金比較 
    • 5Gはドコモかauがお得
  • 料金比較3 4人家族 12GB以上
    • 料金プラン比較
    • 端末を含む料金比較
    • 4人家族の12GBはドコモが安いがコスパauが上
  • 料金徹底比較 3人家族編 まとめ表
    • 料金プランと端末代金比較まとめ
    • 料金プランまとめ表
    • 端末代金まとめ表
  • 料金比較1 3人家族 15GB以上
    • 料金プラン内訳
    • 端末を含む料金比較
    • 15GBプランはドコモがオススメ
  • 料金比較2 3人家族 9GB以上
    • 料金プラン内訳
    • 端末を含む料金比較
    • 安さのドコモかコスパau
  • 端末の購入は「キャッシュバック」を狙おう
    • 実質0円と一括0円の違いって何?
  • おすすめショップと最新お得キャンペーン情報
    • ソフトバンクへの乗り換えは「スマホ乗り換え.com(正規代理店)」がおすすめ
    • オンラインショップ
    • 実店舗
  • まとめ
    • 料金プランだけでなく、端末代金を含めて最適なキャリアを選択しよう
続きを読む

ドコモ「5G料金プラン」徹底解説!【4Gプランとの違いは?】

f:id:dragon_post:20200715171014j:plain

2020年3月末にドコモで5Gの商用サービスがスタートしました。

それに伴い5G向け料金プランも開始。

そこで今回は、「5G向け料金プランの内容」や「割引サービス」、「デザリング料金」、「4G向け料金プランとの違い」「5Gのエリア」など、ドコモの5G料金プランについて徹底解説したいと思います。

※ 表示価格は特に断りがない限り全て税込です

2021年4月10日更新)

  • 基本プラン1 「5Gギガホ プレミア」
    • 月100GB使える大容量プラン
    • 「5Gギガホ」から何が変わる?
    • 「5Gギガホ プレミア」まとめ
  • 基本プラン2 「5Gギガライト」
    • データ量の少ない方にオススメの従量制プラン
    • 2021年3月から「ギガプラン上限設定オプション」スタート
    • 「5Gギガライト」まとめ
  • 音声オプション(加入は任意)
  • その他のプラン 「5Gデータプラス」
  • デザリング料金
  • プラン契約特典 「Amazonプライム会員 1年間無料」
    • 受付期間
    • 対象料金プラン
    • 利用回数
    • プライム会員の特典期間について
    • よくある質問1 「特典終了後はどうなる?」
    • よくある質問2 「既にプライム会員だけど、対象外なの?」
    • 特典の手続き方法
  • 期間限定割引キャンペーン 「ドコモのロング学割」
    • キャンペーン受付期間
    • 対象年齢
    • 学割の契約対象と対象プラン
    • 割引額と割引期間
  • 割引サービス1 「dカードお支払い割」
    • dカードお支払い割」適用後の月額料金
    • 一括請求で親回線がdカード払いの場合、子回線も対象になる
  • 割引サービス2 「みんなドコモ割」
    • 毎月の割引額
    • 割引の対象プラン
    • 回線数のカウント対象にならないプラン
    • モデルケース
  • 割引サービス3 「ドコモ光セット割」
    • 対象プラン
    • 毎月の割引額
  • 割引を含めたプラン料金まとめ
    • 5Gギガホ プレミア
    • 5Gギガライト
  • 5Gスマホのラインナップ
  • 5Gスマホと4Gスマホの携帯料金比較
    • 料金比較する際の条件設定
  • 比較1 個人 1GB編
    • 料金比較
    • 5Gプランの方が月額1300円程度高い
  • 比較2 個人 60GB以上
    • 料金比較
    • iPhone12シリーズを無制限プランで使うと、月1万1000円以上はかかる
  • 比較3 3人家族 60GB以上編
    • 料金比較
    • 1人当たり月額1400円程度の差がある
  • 5Gが使えるエリアは?
    • 東京でさえ「ドコモショップ」など、ピンポイントの場所に限られる
    • 全国エリアで使えるようになるには、2~3年ほどかかる
  • 5Gプランまとめ
    • 5Gプランのメリットとデメリット
    • 高スペックAndroidスマホや最新のiPhoneは5G対応になっている
  • 5G関連記事
続きを読む

ソフトバンク「5G料金プラン」徹底解説!【4Gプランと比較してみた】

f:id:dragon_post:20200731134247j:plain

2021年3月17日にソフトバンクの5G新プランがスタートしました。

そこで今回はソフトバンクの「5G料金プラン」の内容を中心に、「5G対応機種」や「対応エリア」、「4Gプランとの違い」など、ソフトバンクの5Gサービスについて徹底解説したいと思います。

※ 表示価格は特に断りがない限り全て税抜です

2021年4月5更新)

  •  通話プラン
    • 定額オプション
    • 「準定額/定額オプション+」には、月額880円相当の電話サービスが含まれている
  • データプラン1 「データプランメリハリ無制限(メリハリ無制限)」
    • 【注意】 デザリングは30GBまでしか使えない
  • データプラン2 「データプランミニフィット+(ミニフィットプラン+)」
    • 旧プランと比べると、データ上限が少なくなったが、料金は値下げされた
  • データプラン3 「データプラン1GB(スマホデビュープラン)」
    •  適用条件
  • デザリングオプション
    • 【注意】 メリハリ無制限のデザリングは無制限ではありません
  • 解約金は契約期間に縛られず、いつでも無料!
  • 割引サービス1 「SoftBank学割(メリハリ無制限)」
    • 期間
    • 適用条件
  • 割引サービス2 「SoftBank学割(スマホデビュープラン)」
    • 期間
    • 適用条件
  • 割引サービス3 「新みんな家族割」
    • 対象プラン
    • 毎月の割引額
  • 割引サービス4 「おうち割 光セット」
    • 対象のネットサービスと割引期間
    • 割引額
  • 割引サービス5 「小容量制」
  • 割引サービス6 「1年おトク割+」
  • 割引を含めた料金まとめ表
    • メリハリプラン
    • ミニフィットプラン
    • スマホデビュープラン
  • 4Gプランとの違いは?【サービス比較】
    • 【プラン内容】 4Gプランと全く同じ
    • 【料金】 料金も4Gプランと全く同じ
  • 5Gのスマートフォン
  • 端末割引サービス 「トクするサポート+」
    • プログラムは「プログラム料無料」「スマホ返却のみで特典適用」
    • 「トクするサポート+」の仕組みを詳しく知りたい方へ
  • 端末代金を含む携帯料金の目安【4Gと比較してみた】
    • 料金比較する際の条件設定
    • 比較1 1GB
    • 比較2 無制限プラン
    • 比較3 3人家族
    • 「iPhone12(64GB)」なら最安7500円台で利用可能
  • 5Gが使えるエリア
    • 全国エリアで使えるようになるには、1~2年ほどかかる
  • 5Gプランまとめ
    • 5Gプランのメリットとデメリット
    • 料金面のデメリットは無いので、欲しい端末があるなら5Gへ移行すべき
  • 5G関連記事
続きを読む

au「5G料金プラン」徹底解説!【4Gプランと比較してみた】

f:id:dragon_post:20200728150011j:plain

2021年3月1日にauで5Gの新料金プランがスタートしました。

プランは「ピタットプラン 5G」「使い放題MAX 5G」「使い放題MAX 5G Netflixパック(P)」「使い放題MAX 5G with Amazonプライム」「使い放題MAX 5G テレビパック」「使い放題MAX 5G ALLSTARパック」の6種類。

この記事では、「5G料金プランの内容」や「割引サービス」「5Gが使えるエリア」「4Gプランとの違い」など、auの5Gプランについて徹底解説します。

※ 表示価格は特に断りがない限り全て税込です

2021年3月26日更新)

  • 新プラン1 ピタットプラン 5G
    • 最安2980円から使える従量制プラン
  • 新プラン2 使い放題MAX 5G
    • 5Gのデータ無制限プラン
    • 注意点 データ無制限だが、条件によって制限あり
  • 新プラン3 使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
    • 「ネトフリ」と「TELASA」が見れるお得な5Gプラン
    • デザリングやデータシェアの上限が60GBと、「データMAX 5G」の2倍
    • 追加料金を支払えば、「Netflix」の上位プランに変更できる
  • 新プラン4 使い放題MAX 5G with Amazonプライム
    • Amazonプライム会員特典」と「TELASA」がセットになった5Gプラン
    • 既にプライム会員の方は、会員期間が1年延長される
    • デザリングやデータシェアの上限は、「使い放題MAX 5G Netflixパック」と同じ60GB
  • 新プラン5 使い放題MAX 5G テレビパック
    • 日本あらゆるバラエティやドラマが見放題になるテレビ好きにオススメのパック
    • デザリングなどの上限は、「使い放題MAX 5G Netflixパック(P)」より多い月70GB
  • 新プラン6 使い放題MAX 5G ALL STARパック
    • エンタメコンテンツを存分に楽しめるお得パック
    • デザリングやデータシェアも80GBまで使える!
  • 通話オプション(加入は任意)
    • 月額料金
    • 通話オプションは2種類
    • 「通話定額(ライト)2」には、留守番や割込通話などのサービスが含まれる
  • デザリングオプション
    • 【注意】 「無制限プラン」はデザリングに上限がある
  • 無制限プランは契約期間なし、解約金0円
    • 「ピタットプラン5G」の2年契約Nは解約金1100円
  • 期間限定キャンペーン1 「auワイド学割 U29 MAXプラン」
    • 受付期間
    • 対象プラン
    • 毎月の割引額
  • 期間限定キャンペーン2 「auワイド学割 U22 MAXプラン」
    • 受付期間
    • 対象プラン
    • 毎月の割引額
  • 期間限定キャンペーン3 「auワイド学割 U22 ピタットプラン」
    • 受付期間
    • 対象プラン
    • 毎月の割引額
  • 期間限定キャンペーン4 「DAZN3カ月無料キャンペーン」
    • 受付期間
    • 対象プラン
  • 割引サービス1 「auPayカードお支払い割」
  • 割引サービス2 「家族割プラス」
    • 提供開始日
    • 毎月の割引額
    • 割引の対象プランと回線数のカウント対象プラン
    • モデルケース
    • 注意点 基本的に適用されるのは同一住所の家族のみ
    • 50歳未満の離れて暮らす家族も「家族割プラス」に加入できるキャンペーン開催中
  • 割引サービス2 「auスマートバリュー」
    • 毎月の割引額
  • 割引を含めたプラン料金まとめ
    • 「使い放題MAX 5G」
    • 「使い放題MAX 5G Netflixパック(P)」
    • 「使い放題MAX 5G with Amazonプライム
    • 「使い放題MAX 5G テレビパック」
    • 「使い放題MAX 5G ALLSTARパック」
    • 「ピタットプラン5G」
  • 4Gプランとの違いは?【プラン内容、料金】
    • 【プラン内容】 「ALLSTARパック」は5G限定のプラン
    • 【料金】 料金は同じ
  • 5Gスマートフォンのラインナップ
    • 割引キャンペーン 「5Gスマホおトク割」「5G機種変更おトク割」
    • 5G対応のiPhoneがついに登場
  • 端末代金を含む携帯料金の目安
    • 料金比較する際の条件設定
    • 比較1 1GB
    • 比較2 4GB
    • 比較3 データ無制限
    • 比較4 3人家族
    • 「iPhone12」は最安月7500円台で運用可能
  • 5Gが使えるエリア
    • 全国エリアで使えるようになるには、2~3年ほどかかる
  • 5Gプランまとめ
    • 5Gプランのメリットとデメリット
    • これから発売されるスマートフォンはほぼ全てが5G端末
  • 5G関連記事
続きを読む

【検証】UQモバイルとワイモバイルのシニア割は本当におすすめ?

f:id:dragon_post:20210213173521p:plain

大手より格安の料金でスマホが使える事で人気の高いUQモバイルとワイモバイル。

その2社には60歳以上を対象とした「シニア割」が用意されています。

ではこのシニア割は全ての60歳以上にとってお得なサービスなのでしょうか?

今回はUQモバイルとワイモバイルが提供する「シニア割」の内容や条件、新プランの料金システム、オススメの対象機種、大手キャリアとの料金比較など、あらゆる角度からシニアプランの実力を検証してみたいと思います。

2021年3月2日更新)

  • UQモバイルとワイモバイルの「シニア割」とは
    • UQモバイル 「60歳以上通話割」
    • ワイモバイル 「60歳以上通話ずーっと割引キャンペーン」
    • 「シニア割」= かけ放題が安く使える!
  • UQモバイルとワイモバイルのスマホ新料金プラン
    • UQモバイル 「くりこしプランS/M/L」
    • ワイモバイル 「シンプルS/M/L」
  • おすすめスマートフォン1 「BASIO4(UQモバイル)」
    • 文字が見やすく、誰でも簡単に操作できる
    • 操作方法を学べるし、トラブルも自力で対応してくれる
    • 壊れにくく、電池の持ちも良い
  • おすすめスマートフォン2 「かんたんスマホ2(ワイモバイル)」
    • 初めてのスマホでも操作しやすい
    • 防犯対策やサポート機能も充実
    • 壊れにくく、感染症対策にも優れてる
  • 2機種のスペック比較
  • 端末とプランを合わせた大手携帯会社との料金比較 条件設定
    • 条件設定
  • 大手との料金比較1  1GBプラン
  • 大手との料金比較2  3GBプラン
  • UQモバイルとワイモバイルの料金比較 「家族割アリ」の場合
    • 3GBプラン比較
    • 「家族割」対象なら、ワイモバイルの方がお得
  • サポート体制は充実してる?
    • 端末の補償サービス
    • 設定方法やトラブル時のサポートサービス
    • ワイモバイル 「みまもりサービス」
  • 通信速度について
  • まとめ 「UQモバイルとワイモバイルのシニア割はオススメ出来る?」
    • UQモバイル、ワイモバイルなら月3000円前後でかけ放題が使えてお得
  • 実店舗とオンラインショップどっちが良い?
    • 実店舗
    • オンラインショップ
    • 公式オンラインショップはこちら
  • 最大2万円の現金キャッシュバックがゲット出来る「Yステーション」
    • 公式オンラインショップよりお得で、電話での申し込みも可!
続きを読む

ワイモバイルオンラインストア利用ガイド【初めての方必見】

f:id:dragon_post:20210221121154p:plain

「ワイモバイルオンラインストア」完全利用ガイド!

24時間いつでもどこでも利用出来るワイモバイルオンラインストアの申し込み方法や申込の流れ、支払い方法、手数料、契約の前に準備すること、メリット、デメリットなど、オンラインストアの使い方を詳しく解説します。

表示価格は特別な表記がない限り「税込」です。

2021年2月21日更新)

  • メリット1 24時間好きな時間に申し込み出来る
  • メリット2 端末購入は送料無料
    • 配送会社
  • メリット3 商品は最短で翌日発送、翌々日に到着する
    • 配達先は指定できる?
  • メリット4 事務手数料が全て無料
    • 【注意】 乗り換えの際は「解約金」や「MNP転出料」などの手数料もお忘れなく
  • メリット5 オンラインストア限定の特典がある
    • キャンペーン1 「新プラン記念 最大1万8000円端末割引キャンペーン」
    • キャンペーン2 「SIM購入者限定 PayPayボーナス5000円プレゼントキャンペーン」
  • デメリット1 プランなど不安な点を直接相談出来ない
  • デメリット2 オンラインショップを利用出来ないケースもある
  • デメリット3 店舗受け取りには対応していない
  • 支払い方法
    • 携帯料金に関する毎月の支払い
    • 端末代金の支払い
  • 契約の前に準備すべきこと
    • 1.料金プランを決める
    • 2.端末を決める
    • 3.LINEやカカオなど、データのバックアップを取っておく
    • 4.アプリやサービスに登録のメールアドレスがキャリアメールの場合は変更しておく
    • 5.携帯会社で買ったスマホをそのまま使う場合は「SIMロックの解除」を行う
    • 6.乗り換えの方は「MNP予約番号」を取得する
    • 7.本人確認書類を用意する
  • 公式HPに「初期設定ガイド」が用意されているので商品到着後も安心
    • 公式サイトはこちら
  • 契約方法
  • 申込みの流れ【新規契約、乗り換え】
    • 契約に必要な物
    • 手続き手順
  • 本人確認書類の送付方法
    • 画像アップロードの送付方法
    • 撮影する際の注意点
  • 申込みの流れ【機種変更】
    • 契約に必要な物
    • 手続き手順
    • 公式サイトはこちら
続きを読む

ワイモバイル新プラン「シンプルS/M/L」徹底解説!【2021年版】

f:id:dragon_post:20210203113535p:plain

ドコモ、auソフトバンクの大手3社よりも手頃な料金で使えるワイモバイル。

2021年2月18日には新料金プラン「シンプルS/M/L」がスタート。

そこで今回はワイモバイルの新料金プランを徹底解説します。

一体どんなプラン内容となっているのでしょうか?

基本プランや通話オプション、割引サービスや保証オプション、開催中の割引キャンペーンなど、ソフトバンクとLINEMO(ソフトバンク系新会社)との料金比較を交えながら、ワイモバイルで提供するサービスを詳しく解説します。

表示価格は全て「税込」です。

2021年2月20日更新)

  • 料金プラン1 「シンプルS/M/L」
    • 開始時期
    • 「シンプルM / L」は、速度制限後も最大1Mbpsで利用可能
    • データ繰り越しには対応している?
  • 通話オプション 「スーパーだれとでも定額 / だれとでも定額
  • 割引サービス1 「家族割引サービス」
    • 毎月の割引額
    • 対象料金プラン
    • 家族割引サービスにある「家族」の基準
  • 割引サービス2 「おうち割 光セット(A)」
    • 毎月の割引額
    • 対象プラン
  • オプション1 「デザリングオプション」
  • オプション2 「データ増量オプション」
    • 各プランの月間データ増量分
  • オプション3 「子回線専用プラン(シェアプラン)」
  • オプション4 「故障安心パックプラス」
    • 月額料金
    • 対象サービス
  • キャンペーン1 「ワイモバ学割」
    • 毎月の割引
    • 対象料金プラン
  • キャンペーン2 「60歳以上 通話ずーっと割引キャンペーン」
    • 対象プラン
  • キャンペーン3 「データ増量無料キャンペーン2」
    • 対象
    • データ増量分
  • 割引やオプションを含めた月額料金まとめ
    • ケース1 「家族割」もしくは「ネット割」を使うケース
    • ケース2 「ケース1」×「かけ放題オプション」
    • ケース3 「ケース1」×「ワイモバ学割」
    • ケース4 「ケース2」×「ワイモバ学割」
  • ワイモバイルのスマートフォンラインナップ
  • 【比較】端末代金を含めた料金
    • 条件設定
  • 比較1 3GBプラン
    • データ量が多く、月額料金は2400円以上も安い
  • 比較2 15GB以上のプラン
    • お得度はLINEMOが上だが、契約の手軽さやサポートはワイモバイルが充実してる
  • 比較3 20GB以上のプラン
    • ネット契約なら「LINEMO」、実店舗での契約ならワイモバイル
  • ワイモバイルでお得に契約する方法
    • 正規代理店「ワイステーション」で、現金キャッシュバックをゲットしよう
    • 公式オンラインショップでの契約
続きを読む