トクマナビ

日常生活を送る上で、お得なサービスや商品を紹介するサイトです。ケータイ・格安SIMや節約術の話題が多め。

OCNモバイルONEを半年使った感想と通信速度調査

CMや雑誌などの情報を見て、OCN モバイル ONE の導入を検討した方も増えているのではないでしょうか?

私自身OCNモバイルONEを半年前ほどから使用を始めました。そこで今回はOCNモバイルONEの詳しい内容と、半年間使用してきた感想についてお話ししたいと思います。

格安SIMが良く分からないという方は、こちらの記事を参考にどうぞ。

料金システム

モバイルONEには音声対応コースとデータ通信専用コースがあります。音声対応は電話が付いているコースで、データ容量の金額はデータ通信専用と同じ値段です。

 

初期工事費:3000円

これは格安SIMを導入するのにかかる費用で、毎月支払うお金ではありません。

 

音声対応コース

通信速度コース名料金
150Mbps 110MB/日 1600円
  170MB/日 2080円
  3GB/月 1800円
  5GB/月 2150円
500kbps 15GB/月 2500円

 

データ通信専用

通信速度コース名料金
150Mbps 110MB/日 900円
  170MB/日 1380円
  3GB/月 1100円
  5GB/月 1450円
500kbps 15GB/月 1800円

 

SMS対応SIMカードと050plus付きSIMカード

通信速度コース名SMS対応050plus付
150Mbps 110MB/日 1020円 1050円
  170MB/日 1500円 1530円
  3GB/月 1220円 1250円
  5GB/月 1570円 1600円
500kbps 15GB/月 1920円

1950円

 

ちなみに私はSMS付きSIMカードを利用しています。

メリット

・インターネットプロバイダがOCNの場合、OCNモバイル割(月200円の割引)が適用される。

・3大キャリアに比べ、価格が圧倒的に安い

・契約に縛りがない(いつでも解約が可能)

デメリット

・3大キャリアに比べ、データ通信の速度が遅い

実際、速度に問題を感じるのか?

私も利用する前に心配していた点です。正直使ってみてあまり不便だとは感じません。多少速度が遅いなと思うことはありますが、使いづらいと思うほどではないので気にならないと思います。

「そうはいっても個人の感覚なので信用ならない!」という方のために、実際に速度を計測してみました。

 

調査環境

日時:2015年11月6日(金)

場所:東京23区内某所

時間:8時、12時、19時半と計測

 

実験

朝:8時

f:id:dragon_post:20151107114018j:plain

 

昼:12時

f:id:dragon_post:20151107114056j:plain

 

夜:19時半

f:id:dragon_post:20151107114200j:plain

 

実験結果

 PING

ダウンロード

(下り)

アップロード

(上り)

朝:8時 57ms 3.67Mbps 4.25Mbps
昼:12時 44ms 28.51Mbps 7.34Mbps
夜:19時半 77ms 1.77Mbps 2.95Mbps

 

※ 「PING」はネットワーク上の反応速度と捉えて大丈夫です。

 

なぜか昼にめっちゃ早くなりました。逆に夜は一気に速度が落ちました。昼も12時ではなく、もう少し遅い時間だったら、結果は変わったのかもしれません。

これくらいの速度であればまあ快適に使えるのかなと思います。というか速度の面において不便に感じることはあまりないです。また改めて速度調査を実施したいと思います。

支払い方法

他の格安SIM業者はクレジットカードでのみの支払いに限定している所が多いんですが、OCNモバイルONEはクレジットと口座振替の両方に対応しています。口座振替で申し込みたい場合はカスタマーズフロントへと連絡しましょう。

 

その他の格安SIM支払い方法について知りたい方はこちらの記事へ

tokumanabi.hatenablog.com

 

OCNモバイル割

f:id:dragon_post:20151104120025p:plain

インターネットプロバイダがOCNの場合、200円の割引が適用されるお得なサービスがあります。OCNとプロバイダ契約を結んでいるご家庭はモバイルONEの利用が非常にお得です。毎月200円ということは、1年間で2400円も安く利用出来る計算になります!

最大5契約1000円まで割引が可能です。家族みんなで利用することで年間最大1万2000円の割引が実現します。

サポート環境

tokumanabi.hatenablog.com

 

サポート体制は格安SIMの割には充実しています。そこが人気の要因でもあると思います。

半年間利用してみた感想

OCN モバイル ONE 」に変えてから半年経ちましたが、そこまで不便に感じることはなく普通に使えています。ネットが全然使えなくなる経験もないですし、サポート体制も整っているので初心者の方にはオススメです。

格安SIMにするとケータイ決済が出来ないので、ケータイ決済しか支払い出来ないサービスを利用している方にとっては欠点だと思います。それ以外は今の所思い当たる所はありません。

 

公式サイト

OCN モバイル ONE

申込み方法

f:id:dragon_post:20160111214302j:plain

音声対応コースの場合

1.利用できる対応端末やSIMカードの大きさを確認

動作確認済みデータ端末一覧 - OCN モバイル ONE - | OCN モバイル ONE

2.「OCNモバイルONE(音声付きSIM)」パッケージ購入

3.利用申し込み

パッケージを購入したら、パッケージに記載されているアクティベートコードの入力やクレジットカード、本人確認書類の登録などを行います。

4.申込内容の案内やSIMカードが届く

 

5.SIMカードを端末に挿入し、設定を行う

設定方法は分からない方はこちらのサイトや電話でも対応していますので、利用してみてください。

 

6.完了

 

音声対応申込みのポイント

・音声対応は即日受け渡しを行っている実店舗があります。こちらの記事を参考にどうぞ。

tokumanabi.hatenablog.com

 

MNPをする方は事前にMNP予約番号を各ケータイ会社で取得しましょう。取得は店頭、HP、電話にて行うことが出来ます。

データ通信専用コースの場合

1.対応端末を確認

音声対応の1にあるリンクでご確認ください。

2.「OCNモバイルONE(データ通信SIM)」パッケージ購入

3.SIMカードが手に入ったら、スマホに挿入し設定を行います

 

4.利用申し込みページにて、手続きを行います

SIMカードの裏面に記載されている発信番号と端末製造番号を利用申し込みページで入力します。

5.完了。後日開通案内が届きます

いきなり契約が不安な場合はプリペイドで試す

いきなり契約するのが不安な方はプリペイド式のSIMカードを購入して、どんな感じか試してみてから契約するのもアリでしょう。クレジットカードがなくても利用できますし、買ってからすぐ使えるのも大きなメリットです。

 

おすすめ記事

tokumanabi.hatenablog.com

 

 

tokumanabi.hatenablog.com